コスパが良い!アモスタイルを長年愛用するおすすめの点を紹介 | H O P S T E P S H U F U


コスパが良い!アモスタイルを長年愛用するおすすめの点を紹介

買い物で節約

普段身に着ける下着ですがブラ&ショーツの上下セットで購入すると5000円以上するものが多いですよね。

下着にそこまでお金をかけたくなかった女子力の低い私は、セットでも2000円前後で買えるお店を見つけては購入をしていた時期がありました。

でもそれで感じたのは「やっぱり安かろう悪かろうだな…」と当たり前のこと。ワイヤーが当たって痛い・買ってすぐに形が崩れるなど問題が多々ありました。

そんな中、色々と試しているうちに見つけたのが『トリンプ&アモスタイル』。15年以上愛用している私が考えるおすすめの点を紹介します。

アモスタイルってどんなお店?

ドイツで1886年に設立され日本でも1965年に販売が開始されている老舗ブランド「トリンプ」の直営店として誕生したそうです。

トリンプはワコールと並んで有名な下着メーカーなので、デパートやショッピングセンターなどでもよく見かけますよね。

トリンプの直営店としてアモスタイルの店舗がオープンしたのは1998年とのことなので、私がアモスタイルを知ったのは店舗が増え始めた頃のようです。

当初の印象では『トリンプは大人っぽいデザイン・ラインナップで価格帯が高め』、一方のアモスタイルは『可愛らしいデザインが多くセット価格でも手ごろな価格で展開している』という印象でした。

現在では幅広い年齢層のお客さんが多い影響か、大人っぽいデザインも多くなってきた気がします。

アモスタイルの定番シリーズ

アモスタイル人気NO1!ふっくらボリュームアップ『夢みるブラ』

SHOP 人気No.1!夢みるブラ

バストになじみ、ボリュームアップするのにラクな着け心地

ぷにぷにパッドでフィット感が高く、ラクに盛れる!と着け心地の良さがNo1のアモスタイル定番シリーズ。

夢みるブラシリーズは色・デザインともに他のシリーズよりも種類が多い印象なので、好みのものも見つかりやすいのではないかな思います。

「ぷにぷに触感」という謳い文句に惹かれ(?)パッドをお店で触ってみましたが、謳い文句通りとても気持ち良かったですよ(笑)

また、夢みるブラシリーズの中でもさらに目的によってシリーズが分かれています。

より寄せるタイプを探しているなら「Deep V」シリーズ!

SHOP クラシカルレース Deep V ブラ&ショーツセット

もっと着け心地がラクなタイプを探しているなら「ノンワイヤー」シリーズ!

SHOP デイジーシャワー 夢みるブラ ノンワイヤー ブラジャー

個人的には夢みるブラは柄・色ともに好きなデザインなことが多いシリーズですが、何度フィッティングしてもらっても微妙にカップが浮いてしまうので「私の体形には合わないのか…」と長いこと敬遠していました。

が、久々にフィッティングをしてもらうと何とぴったり!

年齢が上がり体形が変わったのか肉質が柔らかくなったのか、ブラの作りが変わったのかは不明ですが…。

まだ購入したてなので、付け心地はしばらく使って見てから紹介しますね。

しっかり谷間きゅっとわき寄せ『チャーミングラマー』

SHOP 谷間ふっくら、背中すっきり 360度パーフェクトシルエット チャーミングラマー

脇から後ろ姿をすっきり見せ、バストは引き寄せふっくら谷間!

背中のお肉が気になる場合もすっきり見せてくれる、アウターに響きにくいヘム仕様など服を着たときにキレイなシルエットになると人気のシリーズ。

薄着の季節にも嬉しいアウターに響きにくいフラットな作りで、ワイヤーが身生地の外側に縫い付けられているため肌あたりが優しく痛くなりにくい作りと、以前フィッターさんに教えてもらいました。

夢みるブラよりも柄・色などは全体的に可愛いさ・派手さが抑えられている印象で、個人的には夢みるブラのデザインの方が好きなことが多いですが、幅広い年代に受け入れられるデザインだと思います。

アモスタイルの定番シリーズで私には形が1番合うため、チャーミングラマーはずっと愛用しています。実際、長時間着けて動いてもワイヤーの食い込み・アンダー部分の締め付けが気になる・苦しいなど感じたことはありません。

 

『夢みるブラ』と『チャーミングラマー』の違いは?

フィッターさんに2つのシリーズの違いは何か聞いてみました。

『夢みるブラの方がチャーミングラマーよりも胸を寄せる寄せ感が強く、チャーミングラマーはナチュラルに胸を寄せるタイプ』

とのことでしたので、選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

その他にも、ラインが響きにくい「Tシャツブラ&アンライン」、デイリー使いに嬉しい「プチプライス!ブラセット」など色々あるので、自分に合うものを探してみて下さいね。

アモスタイルのおすすめポイント

アモスタイルが誕生して数年の頃から愛用していたことが判明した私が感じる「アモスタイルのココがおすすめ!」というポイントを紹介していきます。

着け心地とコスパが良い!

面倒でも毎回店舗での試着時にフィッターさんにフィッティングをしてもらい、自分の体に合っているブラジャーを選んでいるのもありますが、1日着けていても着け心地が悪いと感じたことはありません。

アモスタイルは上下セットで5000円以下のシリーズがほとんどの価格帯ですが、安いブラジャーにありがちな「ワイヤーが当たって痛い」「すぐ肩紐やゴム部分がビロビロになる」と感じたことがないので、コスパは良いと思います。

レースなど生地がくたびれてきたなという捨てる寸前でも、ワイヤーが当たって痛みを感じたり肩ひもが伸びきって落ちてくるようなことも私は今までなかったですよ。

また、洗濯は100均のブラジャー用洗濯ネットに入れて、他の洗濯物と一緒にガラガラ普通に洗っていますが型崩れしにくいと思います。※本来は手洗い推奨。

手洗いは面倒だけど型崩れも避けたい!という場合は、ブラジャー専用の洗濯ネットやボールなどを利用するのが便利かもしれませんね。


SHOP ブラジャー洗濯ボール Bravo ブラボー ( ブラジャーネット ボール型 下着型崩れ防止)

上下セットでも5000円以下のシリーズが豊富!

5000円だとトリンプではブラジャーだけしか購入出来ないことがほとんどだと思います。ショーツもお揃いで購入となると+2000円ほどで1セット合計6000~8000円くらいに。

その分、機能性や着け心地はもちろん良いのは言うまでもないのですが何着か購入となると予算が…。

先ほど少し記述しましたが、アモスタイルでは上下セットで5000円(税抜)以下のシリーズが豊富に展開しています。

新商品でなくても良いという場合は、新デザインが出る時に旧デザインがセールになるので狙い目ですよ!10~30%offで購入できることが多いのでチェックしてみて下さいね。

小さいサイズ~大きいサイズまでサイズが豊富!

低価格帯のお店は取り扱いサイズがアンダーは70か75cm、カップはA~Dと売れ筋のサイズに偏っていることが多いですが、アモスタイルではアンダー65~85cm、カップはA~Gカップまで扱っています。※全てのシリーズではありません。

私は胸板が薄くアンダーが65cmなので可愛いと思ってもサイズがなく諦めることが多かったのですが、アモスタイルはほとんどのシリーズでアンダー65cm~扱っていたので、サイズを気にせず好きなデザインを選ぶことが出来て嬉しかった記憶があります。

店舗によっては大きいサイズコーナーがあり、胸が大きい友人も低価格帯のお店だとFカップ以上の扱いがあまりないみたいなので、同じくアモスタイルを利用していると言っていましたよ。

シリーズ展開が豊富!

アモスタイルでは、締め付けを感じない軽い着け心地・胸を寄せるタイプ・アウターに響きにくいTシャツブラなど、ブラジャーの機能・特徴ごとにシリーズ展開されています。

同じ3/4カップ・1/2カップでもシリーズによってカップの深さや形が違います。

そのためシリーズによって形が合う合わないありますが、自分の体形に合うシリーズとサイズが分かれば試着しなくても買えるのは楽です。

お店の人に確認したところ、基本的には新デザインになってもブラの形自体は変わらないらしいですよ。

また、ナイトブラやブライダルインナーなども取り扱っています。

色やデザインも豊富!

10~20代をターゲットにしている低価格帯の下着店だと「30歳前後の大人には厳しいかも…」と感じるガーリーなものやフリルが多いなど可愛らしいデザインが多く、反対に衣料品を安く扱っているお店だと「もう少し上の年代がターゲットかな?」というデザインが多いですよね。

アモスタイルはシリーズごとにデザインが異なり、シンプルなもの・オーソドックスなレースデザイン・ラグジュアリーなデザイン・可愛らしいデザイン等々、色々と雰囲気の違うデザインがあります。

カラー展開も各シリーズごとに大体3~5色と豊富で、パステルカラーと落ち着いた色味が多めの印象です。

ただし、原色のはっきりした色やセクシーなデザインはアモスタイルではあまり見かけません。

セクシー系の下着が好みの方には向かないかもしれまんが、幅広い年代に受け入れやすい色・デザインが多いので、年齢に関係なく利用しやすいブランドだと思いますよ。

アモスタイルのマイナス意見もあるけど?

たまにネット上でアモスタイルのマイナス意見を見かけますが、価格設定がアモスタイルよりも高い下着と比べていることが多い印象です。

私はトリンプの下着も購入したことがありますがアモスタイルと比べるとワイヤーなどもしっかりしているので補正力が高く、生地も厚いので高級感があり、アモスタイルよりも長持ちしました。

価格が倍近く違うトリンプに比べてアモスタイルが見劣りしてしまう部分はもちろんあると思います。それについては価格差から考えても当然のことだと思うので、トリンプと比べても遜色なくおすすめ!とは言いません。

質を最優先にする場合はトリンプをおすすめします。

まとめ:アモスタイルはこんな人におすすめ!

価格は抑えめでも作りや機能はある程度しっかりしていて、着け心地が良いものを探している人にアモスタイルはおすすめです。

また、ファッションビルやショッピングモールなど立ち寄りやすい場所にお店があることが多いので、実店舗で試着やフィッティングをしてもらってから購入したい方にもおすすめです。

オンラインショップではWEB限定商品やアウトレット品なども扱っているので、気になる方はまずはオンラインショップをのぞいて見て下さいね。


楽天市場店「トリンプ公式ストア 楽天市場店
Amazonショップページ「AMOSTYLE BY Triumph
Yahoo!ショッピング店  「トリンプ PayPayモール店